PR

サブモニター(デュアルモニター)が消える原因と解決策を解説!

スポンサーリンク
サブモニター 消える モニター知識
※記事内に広告が含まれています。

モニターが急に消えてしまった…元に戻したい!

サブモニター(サブディスプレイ)が消えたときの対策を解説いたします。

結論、[Alt]+[Ctrl]+[F8]のショートカットキーで、サブモニターが消えて画面1つになってしまいます。

windowsの設定で戻せますよ。

本記事を読むことで、サブモニターが使えるようになって、デュアルディスプレイで作業効率を上げられますよ。

モバイルモニターをメインに紹介している当ブログの運営者、こーたがお伝えいたします。

スポンサーリンク

サブモニター が急に消えてしまった原因

サブモニター消える 様子

サブモニター(サブディスプレイ)が急に消えてしまう原因は、[Alt]+[Ctrl]+[F8]のショートカットを押してしまったからです。

以上のショートカットは、windowsで発生してしまいます。

[Alt]+[Ctrl]+[F8]のショートカットを押すと、デュアルディスプレイ(2画面)で作業しているときに、サブモニターが真っ暗になります。

パソコンの画面表示のみになってしまいます。困ってしまいますね…

サブモニター 消える ショートカット

作業中に不意にショートカットキーを押してしまったことが、原因かもしれません。

サブモニターが急に消えてしまったときの解決策

windowsの設定を操作によって、サブモニター(サブディスプレイ)が復活してデュアルディスプレイ(2画面)で作業できます。

モニターを新しく購入して接続するときに設定するのと、同様の設定を行います。

1.windowsの設定を開く

1windows スタート

右下のwindowsマーク(四角が4つ並んだマーク)をクリック。

2windows 設定

その2つ上の歯車マークを押すことで、windowsの設定が開きます。

2.デュアルディスプレイ(2画面)の設定

3windows システム

設定画面の「システム」→「ディスプレイ」の画面を開きます。

4win1.設定

ディスプレイの設定の下の方、「マルチディスプレイ」の欄の設定を「表示画面を拡張する」に設定します。

5win2.忠告

すると、「ディスプレイの設定を維持しますか?」の警告が出てくるので、「変更の維持ボタンを押します。

これで、サブモニターが付いて、デュアルディスプレイ(2画面)で作業できますよ。

もし、マウスの移動が変だと感じたら、「ディスプレイ」の設定上部の「ディスプレイの配置を変更する」で変更できます。

6windows ディスプレイ適用

ドラッグ&ドロップでモニターの四角を移動させることで、配置を変更できますよ。

それでも解決しない場合

それでも解決しない場合、電源が抜けてしまっているなどの別の原因があるかもしれません。

以下のリンクに、モバイルモニターの電源が入らなくなったときの対処法をまとめております。

まとめ:設定をいじって解決しない場合は、メーカー問い合わせか新しいモニターの購入!

サブモニターが消えてしまった原因の1つとして、[Alt]+[Ctrl]+[F8]のショートカットを押してしまったことがあります。

windowsの「ディスプレイ」の設定で、「マルチディスプレイ」の欄の設定を「表示画面を拡張する」に設定し直しましょう。

少しでも参考になれば幸いです。

お読みいただきありがとうございました。

その他モバイルモニターのトラブルのまとめ記事を見たい方は、以下の記事を参照ください。

モニターが壊れているのでは?感じたら、新しいモバイルモニターを探しましょう!

EVICIVのEVC-1506は、Amazonディスプレイランキング上位の商品で安心ですよ。

EVICIVのEVC-1506のレビュー記事は以下をご参照ください。

Amazonの人気モバイルモニターを、おすすめランキング形式で紹介しております。

¥10,000ほどの安いモバイルモニターをお探しの方は、以下の記事をご参照ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました