PR

ロジクールPebble M350レビュー 超スリムなワイヤレスマウス

スポンサーリンク
2-25m350 ガジェット
※記事内に広告が含まれています。

ロジクール(logicool)のワイヤレスマウスM350が気になる…

ロジクールM350を実際に使ってみた感想が知りたい

上記の悩みはありませんか?

結論、今回紹介するロジクールのワイヤレスマウスPEBBLE M350の特徴は大きく3点です。

ワイヤレスマウスM350の特徴
  • 6色のカラーバリエーションでかわいいデザイン
  • 薄くて軽くて持ち運びに便利
  • クリック音が静か

ロジクールのワイヤレスマウスPEBBLE M350はこんな人におすすめです。

ワイヤレスマウスM350はこんな人におすすめ!
  • 持ち運びやすいマウスが欲しい人
  • デザインがかわいいマウスが欲しい人

本記事では実際に使ってみた私が、ロジクール(logicool)のワイヤレスマウスPEBBLE M350の詳細やメリット、デメリット、口コミ、おすすめする人などを解説します。

本記事をおすすめする人
  • ロジクールのワイヤレスマウスPEBBLE(ペブル) M350を購入するか悩んでいる人
  • ロジクールのワイヤレスマウスPEBBLE M350を実際に使ってみた感想が知りたい人
  • 持ち運びやすい、デザインがかわいいマウスの詳細が知りたい人

本記事を読むことで、実際にワイヤレスマウスM350を購入した後の使用感などのイメージができます。実際に使っている僕が良い点と悪い点を含めて正直にお伝えするので、ワイヤレスマウスPEBBLE M350を買って損した気持ちにさせません。

僕は去年12月にロジクール(logicool)のワイヤレスマウスPEBBLE M350を購入して使用しています。ノートパソコン用に使っており、パソコンと一緒にマウスもよく持ち運びます。

04 M350 斜め
スポンサーリンク

ロジクールのワイヤレスマウスPEBBLE M350の詳細・性能をチェック!

ロジクールのワイヤレスマウスPEBBLE M350の性能・仕様・スペックなど

今回紹介するロジクール(logicool)のワイヤレスマウスPEBBLE M350の性能の一覧は以下の通りです。

対応機種Chrome, iPad, windows,
mac, Surface
付属品ワイヤレス マウス、超小型レシーバー、
単三形乾電池 x1(装着済み)、取扱説明書
サイズ 10.7✖️5.9✖️2.65 cm
重さ100 g
接続方法Bluetooth、USBレシーバー
カラー6色(ブルーベリー、オフホワイト、
ローズ、ラベンダー、グラファイト、
グレージュ)
電池単三形乾電池
メーカー希望価格3,300円

仕様を分かりやすくまとめたものは以下の通りです。

ワイヤレスマウスM350の仕様
  • 小型・薄型で軽量
  • BluetoothとUSB接続の2種類
  • カラーバリエーションが6色もある

ワイヤレスマウスの相場は1,000円〜4,000円ほどが相場なので、3,300円はやや高めです。しかし薄型・小型かつ静かなクリック音などM350にはさまざまな魅力があります。

ワイヤレスマウスPEBBLE M350の良い点は後ほど紹介します。

より安いロジクールのワイヤレスマウスが欲しい方は以下のM185がおすすめです。約1,000円で購入できるワイヤレスマウスです。

Amazon人気ランキングで1位をとったことがある商品です。

ロジクールのワイヤレスマウスPEBBLE M350を開封しよう!写真イメージ

今回私が購入したマウスの色はラベンダーです。さっそく開封してみましょう!

01 M350 箱

小さくてスリムな箱に入っています。

開封すると中はこんな感じです。

02 M350 開封
03 M350 中身

マウスと取扱説明書2枚、保証書が付いていました。公式サイトによるとロジクールのM350は2年間の無償保証が付いている優れものです。

もし買ってすぐに壊れてしまったなんてことがあっても安心ですね。

ロジクールのM350LV(ラベンダー)のマウス全体の写真を見てみましょう。

04 M350 斜め
05 M350 四方から

手を置くと以下のイメージです。

06 M350イメージ
07 M350 イメージ2

裏に電源ボタンがあり、電源を入れると光って接続できます。

08 M350 電源

ロジクールのワイヤレスマウスPEBBLE M350のメリット7点

LogicoolのワイヤレスマウスPEBBLE M350を実際に使ってみ私が感じたメリットは以下の7点です。

ワイヤレスマウスM350のメリット7点
  • 薄くて小型で持ち運びしやすい
  • 6色のカラーバリエーションがあり、デザインがかわいい
  • クリック音が静か
  • BluetoothとUSBレシーバーの2通りで接続できる
  • 左右対称のデザイン
  • 電池で約18ヶ月動いて長持ち
  • 2年間の保証付き

薄くて小型で持ち運びしやすい

ロジクールのワイヤレスマウスM350はスリムで薄くて持ち運びがしやすいです。大きさは前章の性能・仕様・スペックでも示した通り、大きさが10.7✖️5.9✖️2.65 cmです。

09 M350 寸法

特にマウスが薄いので、カバンやリュックに入れて持ち運びしやすいのが好ポイントです。マウスの厚さが2.65cmで、外出するときによくマウスを持ち運ぶ人におすすめします。

10 M350 厚さ

マウスの厚みが2.65cmと小さくても、手でマウスをしっかりホールドできます。

さらに、ワイヤレスマウスM350の重さは100 gとiPhoneより軽いです。

6色のカラーバリエーションがあり、デザインがかわいい

11M350 6色
(出典:ロジクール

ロジクールのワイヤレスマウスM350はカラーバリエーションが豊富で、デザインがモダンでかわいいです。

M350の色は以下の全6色です。

ワイヤレスマウスM350の色全6色
  • ブルーベリー(紺)
  • オフホワイト(白)
  • ローズ(ピンク)
  • ラベンダー(紫)
  • グラファイト(黒)
  • グレージュ(灰色)

マウスの色は白や黒が多いですが、ピンク色のローズ紫色のラベンダーは他のマウスには無い独自の色でおしゃれです。

またM350のマウスの形・フォルムは丸みをおびた、かわいらしいデザインです。スタイリッシュでソフトなカラーのマウスは思わずデスクのインテリアにしたいと思ってしまいます。

さらにロジクールのワイヤレスキーボードのK380と組み合わせて色を統一すれば、ポップでおしゃれな作業デスクの完成です。仕事やプライベートのパソコン作業でテンションが上がりますね。

12 M350 K380
(出典:ロジクール

ロジクールのワイヤレスキーボードのK380はオフホワイト、ローズ、ラベンダー、グラファイト、グレージュの5種類。マウス同様にスリムでおしゃれなデザインが特徴です。

クリック音が静か

ロジクールのワイヤレスマウスM350はクリック音が静かです。通常のマウスをクリックすると鳴る「カチッ」という音が鳴りません。従来モデルと比較してクリック音を約90%軽減しています。

以下に実際に私が購入したM350の音を録画してみました。

カフェや図書館、夜の自宅で静かに作業するときに大変便利です。クリック音がうるさくてお子様が起きてしまう心配もありませんね。

BluetoothとUSBレシーバーの2通りで接続できる

ロジクールのワイヤレスマウスM350はBluetoothとUSBレシーバーの2通りで接続できます。

USBレシーバーの説明です。USBレシーバーとはパソコンのUSB部分に差す、小さいUSBのパーツのことです。USBレシーバーをパソコンに差すと、ケーブル無しでマウスを操作できます。マウスの上側が蓋になっており、磁石でくっついています。指でマウスの蓋の間をひっかけてパカっと開けると、中にあるのは単三電池とUSBレシーバー。軽い力で蓋を割る心配せずに開けられます。

13 M350 蓋開放
14 M350 中身1
15 M350 中身2
16 M350 USBレシーバー

上の写真のUSBレシーバーをパソコンに接続してワイヤレスマウス裏面の電源をオンにすると、マウスを使ってパソコン操作ができます。実際にUSBレシーバーを使ったときのM350の反応は以下の動画の通りです。問題無くスムーズにマウスカーソルが動きます。

もちろんUSB以外にBluetoothでもマウスを動かせますよ。Bluetoothとはケーブルなしで接続する方法です。実際にBluetoothを使ったときのM350の反応は以下の動画の通りです。Bluetoothでも遅延無くマウスカーソルを動かせます。USBの端子を1つ埋めることなくマウスを接続できるのが、Bluetooth接続の利点です。

USBレシーバーとBluetooth両方とも実際に使ってみて途中で途切れたことはありません。

最長10mの範囲内でマウスが動作します。ワイヤレスマウスはケーブルが必要無いので、デスクがすっきりしますよ。

左右対称のデザイン

17 M350 左右対称

ロジクールのワイヤレスマウスM350は左右対称のデザインのため、左利き右利き問わず使用できます。ボタンの配置や形によっては右利き用、左利き用と表記されるマウスも存在します。ロジクールのワイヤレスマウスM350は左利きの方も安心して購入できますよ。

電池で約18ヶ月動いて長持ち

ロジクールのワイヤレスマウスM350は電池で約18ヶ月動いて長持ちです。いちいち電池を交換する必要が無いのは大変助かります。使用していない時は自動でスリープモードに移行するので、省エネです。

ちなみにM350の電池はマウスの蓋を取ったところに、単三形乾電池が入っています。

18 M350 電池

2年間の保証付き

ロジクールのワイヤレスマウスM350は2年間の保証が付いています。万が一不具合が出てしまったりすぐ壊れてしまったりしても、保証があるので安心して購入できますね。ロジクールの公式ホームページと箱の中の保証書に2年間の保証の記載が載っています。

19 M350 保証書

ロジクールのワイヤレスマウスPEBBLE M350のデメリット3点

LogicoolのワイヤレスマウスPEBBLE M350を実際に使ってみた私が感じたデメリットは以下の3点です。

ワイヤレスマウスM350のデメリット3点
  • 薄型のデザインなので長時間使用すると疲れる
  • マウスホイールの音はあまり静かでないかも
  • マウスの蓋が割れないか不安

薄型のデザインなので長時間使用すると疲れる

07 M350 イメージ2

ロジクールのワイヤレスマウスM350は薄くて持ち運びがしやすいデザインなので、長時間使用すると疲れるかもしれません。

私は普段マウスを長時間使わないのでM350を使って疲れたと感じたことはありませんが、口コミで疲れるという声をよく見ます。

通常のマウスのようにM350はマウス表面に丸みを帯びていません。マウス表面に丸みを帯びているとマウスに手を置いた時に包み込むようにフィットします。しかしM350は横から見るとフラットな形状のため、長時間使用には向いていないかもしれません。

マウスホイールの音はあまり静かでないかも

ロジクールのワイヤレスマウスM350はクリック音は静かですが、マウスホイールの音は通常のマウスと大差ありません。通常のマウスと比べるとマウスホイールの音は静かな気がしますが、音が気になる人は気になります。

私はマウスホイールをあまり使わないので、そこまでマウスホイールのうるささは感じません。

実際のM350のマウスホイールの音を録画したものが以下の通りです。

マウスの蓋が割れないか不安

ロジクールのワイヤレスマウスM350のマウスの蓋はプラスチックの薄い板なので、割れないか不安です。

私はマウスを2ヶ月使ってみましたが、まだマウスの蓋は割れていません。

私はUSBレシーバーで接続するときに何度も蓋を外しています。ワイヤレスマウスM350の蓋は磁石で接続されていて、軽い力で蓋を開けられます。

マウスの蓋を開けるタイミングは以下の2パターンです。

ワイヤレスマウスM350の蓋を開ける2パターン
  • USBレシーバーを取り出すとき
  • 電池を交換するとき

ワイヤレスマウスM350の蓋が割れないか心配な方はBluetoothで接続するか、USBレシーバーをパソコンに差しっぱなしにすれば気にせず使用できます。

ロジクールのワイヤレスマウスPEBBLE M350の口コミまとめ

Amazonや楽天市場での口コミを参考にして実際にロジクールのワイヤレスマウスM350を使用してみてメリットとデメリットをまとめました。

まずメリットは以下の通りです。

ワイヤレスマウスM350の口コミメリット
  • クリック、スクロール音静か
  • 薄いので移動も苦にならない
  • 色のバリエーションがあって気に入った
  • BluetoothはUSBを占領しないので嬉しい
  • 本体がめっちゃかわいい
  • シンプルでコロンとしたフォルムが可愛い

本体のかわいいデザインやクリック音、薄さ、Bluetoothに良さを感じる人が多かったです。

またTwitterでのメリットも載せます。

ワイヤレスマウスM350の口コミデメリット
  • ボタン軽くて音鳴らないのに慣れてないと変な感じ
  • サイズが少し小さめ&厚みがそこまでないのが気になる
  • Bluetooth使用下ではフリーズしてしまう
  • マウスホイールは静音というほど静かではない
  • 落とすとすぐに分解される
  • 長時間の使用ではやはり従来の厚みのあるタイプの方が疲れないかな?
  • 長時間使用していると手の内側が疲れる
  • 耐久性に難あり

薄型のマウスのため長時間使用すると疲れるという意見が多かったです。その分、持ち運びしやすくバッグなどのスペースを取らないマウスです。

私は今まで厚みのあるマウスを使っていて今回初めて薄型マウスを使いましたが、使ってすぐ慣れました。

持ち運びがしやすいおしゃれなデザインのマウスが欲しい方は、一度M350を買って使ってみることをおすすめします。

また蓋が磁石で簡単に外せるようになっているため、落とすと蓋が取れる可能性があります。

私はマウスを落とさずに普通に使っている分には耐久性に不安を感じたことはありません。

また2年間の保証が付いているので、万が一すぐに壊れても安心です。

ロジクールのワイヤレスマウスPEBBLE M350をおすすめする人

ワイヤレスマウスM350はこんな人におすすめ!
  • 持ち運びやすいマウスが欲しい人
  • デザインがかわいいマウスが欲しい人

ロジクールのワイヤレスマウスM350は厚さ2.65cm、重さ100gなので、持ち運びしやすさNo.1です。コンパクトなのにマウスとして使いやすいです。

また6種類のカラーバリエーションと丸みを帯びたかわいいデザインが特徴のマウスです。パソコン作業でテンションを上げるために、自分のお気に入りのデザインのマウスの購入は強くおすすめします。

まとめ:持ち運びやすいおしゃれデザインのM350で楽しいパソコンライフを!

今回はロジクールのワイヤレスマウスM350を紹介しました。

ロジクールのワイヤレスマウスM350のメリットは以下の7点です。

ワイヤレスマウスM350のメリット7点
  • 薄くて小型で持ち運びしやすい
  • 6色のカラーバリエーションがあり、デザインがかわいい
  • クリック音が静か
  • BluetoothとUSBレシーバーの2通りで接続できる
  • 左右対称のデザイン
  • 電池で約18ヶ月動いて長持ち
  • 2年間の保証付き

ロジクールのワイヤレスマウスM350のデメリットは以下の3点です。

ワイヤレスマウスM350のデメリット3点
  • 薄型のデザインなので長時間使用すると疲れる
  • マウスホイールの音はあまり静かでないかも
  • マウスの蓋が割れないか不安

ロジクールのワイヤレスマウスM350はこんな人におすすめです。

ワイヤレスマウスM350はこんな人におすすめ!
  • 持ち運びやすいマウスが欲しい人
  • デザインがかわいいマウスが欲しい人

自分が気に入ったマウスを買うことで充実したパソコンライフを送りましょう!

持ち運びしやすいロジクールのワイヤレスキーボードK380も同じ色で統一するとおしゃれですよ。

楽天市場で購入する予定の方は楽天カードの発行がおすすめです。初回カード発行であれば実質ポイントのみの0円で購入できます。

少しでも参考になれば幸いです。

お読みいただきありがとうございました。

キーボードが欲しい方はこちらの記事もチェック!

モバイルモニターが欲しい方はこちらの記事もチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました